写真館日誌 岡田さま

写真館日誌 岡田さま

明るい遺影写真

岡田豊さんは奥さんに勧められ、一緒に来店されました。「肖像写真を写すのは卒業写真以来初めてだ。親兄弟も亡くなり娘の為にも、写真を撮っておこうと思った。カメラの前ではドキドキしたが、写真を見ると自分でないような気がした。こんな顔なのかな~。横向きで目線が外れているのが良かった」と、マンション建築等の現場監督を50年務めあげた豊さんの感想です。

奥様も写され、お2人とも出来映えに満足されたようです。まだまだ、健康で長命をお祈りしております。

写真・文 鈴木克明

アバター
写真のたなかや スタッフ

こんにちは!写真のたなかやスタッフです。いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます。皆様の人生の節目に素敵なお写真を提供できるよう日々精進しております。記念写真は一生の宝物。ぜひ素敵な笑顔をお写真に残してくださいね!