就活 七五三 成人式撮影なら老舗写真館たなかや

写真館日誌

  • HOME »
  • 写真館日誌

写真館日誌

このページは写真のたなかやで撮影したお客様のエピソードを綴ったものです

日本兵の慰霊の為にミャンマーの僧になった今里淑郎さん

太平洋戦争のインパール作戦で無線通信分隊長の今里氏は部隊の400名のうち2名の生き残りの1名として終戦1年後に帰国し、医療機器会社を創業し、科学技術庁長官賞を受ける程に発展させた。しかしビルマで亡くなった戦友のことが常に心にあり、ミャンマーに慰霊碑を立て、ミャンマー寺院の試験を受け上位僧の資格を取った。国内各地の慰霊祭にも参加し、毎年のようにミャンマーに慰霊にいった。戦闘で多くの部下を亡くした昭和20年3月1日と同じことしの平成30年3月1日に淑郎さんは96歳で逝去した。父と30年間行動を共にしてきた娘の藤原淑子さんは、ミャンマーの寺院に飾られる父のミャンマー僧姿の写真の修正を当店に依頼に見えた。娘さんがこの父の僧姿の写真をもってミャンマーに行かれます。(2018年10月現在)

 

1歳の誕生記念

佳穂ちゃんの1歳の写真館デビューです。

とてもご機嫌で、撮影に協力的な佳穂ちゃんでした。

ママのことば「娘が元気に1歳の誕生日を迎えた記念に写真撮影をしました。

いつもの自然な表情が出ていてとても満足しています。撮影時にいろいろ工夫していただきスムーズに撮影することができました。いつまでもよい思い出になりそうです」

佳穂ちゃん。今度は七五三のお祝い写真の撮影をお待ちしています。

撮影 鈴木重登 アシスト 鈴木寄里枝 文 鈴木克明

 

フランスチーズ鑑評騎士の会日本支部会員に推挙される。

宮前区菅生の日本酒専門の酒屋を営業している青木智子さんは推薦され日本支部に入会されました。青木さんの一言「撮影時、専務さんのとても楽しいリードで、1枚の写真に私を最大限に表してくださり、とてもうれしいです。これからは、おいしい地酒とフランスチーズのマリアージュをお伝えしたいです」 青木さん、日本酒とフランスチーズの組み合わせが楽しみですね。(2019年11月)

撮影・文 鈴木克明 アシスト鈴木寄里枝

 

 

 

松山玲子さま

全国ソフトボール協会で初の女性理事長を務められた松山玲子さんです。松山さんの言葉「神奈川県ソフトボール協会70周年を記念して、本格的な写真をと思い、たなかやさんに伺いました。今年は千葉県で20年ぶりに第16回世界女子ソフトボール大会が開催され、私も役員の一人としてお手伝いをさせていただきました。オリンピックでは横浜スタジオで準決勝、決勝選が開催される予定です。これを機にソフトボールが益々盛んになってくれることを期待しています」話を伺うと撮影者の私と同じ年令でした。2年後のオリンピックでも役員を務められます。 がんばれ!ニッポン!  (2018年11月現在)

撮影・文 鈴木克明   アシスタント 鈴木寄里枝

PAGETOP
Copyright © 株式会社写真のたなかや All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.